AntivirusPro 2010 にご注意!

ひさびさに、ヒヤッとしました。
パソコンのタスクバー右下から
「アナタのパソコンはウィルスに侵されています」と英語でエラーメッセージが飛び出しました。
1分間に1度ほど。消しても消しても出てきます。
クリックすると、「windows」のシステムっぽいデザインのポップアップ画面が現れ、
次々とウイルスに侵されたファイルがリスト表示されます。
そして、「ウィルス除去には、このソフト!」とアピールしています。
そこをクリックするとブラウザーが開きました。
50ドルぐらいのアンチウイルスソフトがカードで買えるサイトです。
ここまで全て英語。
なんか変です・・・。
●変なポイント(1)
自分で購入したアンチウイルスソフトでハードディスクをスキャンする場合、
少しの範囲でもメチャ時間がかかるのに、
エラーメッセージをクリックすると同時に、
ウイルスに侵されたファイルがリストアップされた。
●変なポイント(2)
ウィンドウズのシステムの画面なら、日本語のはず。
ということで、
「windows」のシステムっぽいデザインのポップアップ画面に表示された
「AntivirusPro 2010」という名前をググってみました。
普通にアンチウィルスソフトとして売ってました。
マトモな日本語のサイトです。
んな訳ないやん(そんな訳がないでしょ)!と、
しつこくググってみると、
私と同じような状況に陥った人(日本人)のブログがでてきました。(URL紛失)
そのブログによると、
AntivirusPro 2010という実際にあるマトモなアンチウイルスソフトと同名のウイルスのようです。
しかし、解決策は書かれていませんでした。
素人考えで、
プログラムファイルのなかにある「AntivirusPro 2010」フォルダの削除を試みるも失敗。
コントロールパネルの「ソフトウェアの追加と削除」から「AntivirusPro 2010」の削除を試みるも失敗。
困りました・・・。
さらにググり続けると、以下のサイトがでてきました。
http://www.virusremovalguru.com/?lang=ja

・・・ソフトで日本語に翻訳されているページのようです。
日本語は変ですが、私がハマっている状況の対処方法が書かれているのは分かりました。
なんとかなりそうな予感。
パソコンは動いているので、とりあえず、メールと作業データのバックアップ。
それから、上記のサイトで「Download Removal Tool」という画像をクリックしました。
う~ん。変なページ。
そこで、「http://www.virusremovalguru.com/?lang=ja」のurlの
日本語に翻訳しているっぽい「?lang=ja」の部分を削除して
「http://www.virusremovalguru.com/」で再読み込み。
英語版がでてきました。
改めて「Download Removal Tool」という画像をクリックすると、、、
私を助けてくれそうなソフトがでてきました~。
●STOP zilla!
http://www.stopzilla.com/products/stopzilla/landing.do?type=download_nonav&AID=10071
「またこのソフトがウイルスだったら・・・」という不安がよぎりましたが、
インストール&実行させました。
セッカチなもんで。
はい!見事エラーメッセージは出なくなりました!いえーい。
「STOP zilla!」さん、ありがとうございま~す!
しかしながら、「STOP zilla!」さん、
スタートアップに入ってしまいました。
しかも非常に重いので、すぐにアンインストール。
お世話になりました。サヨーナラー。
ということで、数時間の格闘の末、マイパソコンは元通りになりました。
身も心もクタクタです・・・。
【ご注意】
テキトーに作業した結果、解決し、今のところ問題ありませんが、後日、今回の作業の影響が出てくるかもしれません。
AntivirusPro 2010に侵された方、あくまで参考程度にしてくださいね。
無料ソフトのダウンロード&実行は自己責任で!そこんとこ、よろしく!
—————————————-
【追加】
えりんさんのご要望により、
「STOP zilla!」さんのアンインストールの方法を追加しました。
zila-sakujo.jpg
「スタート」>「すべてのプログラム」>「STOPzilla」>「Uninstall STOPzilla」