消費生活

P20080807.jpg
消費生活
この夏、買ってしまったもの。
1)モニター&キーボード
モニターさんが、プッシューンと昇天されました。急を要したので、いつものごとくガラガラをひっぱって。
キーボードも合わせて黒を購入。
2)電話(fax)
帰宅時、長~いファックスが届いていると、ギョッとしていたものですが、やっと普通紙になりました。コンパクトやし。
ファックス受信のときに無音なのもストレスフリーでスッキリ。
3)一眼レフカメラ
そして、今日。とうとう買ってしまいました。
●Tシャツ展に向けて自分の絵のデータ化のための撮影
●クライアントさんのクリニックの撮影
●友だちの結婚パーティーの撮影
これらのイベント(?)に向け、5年以上使っているコンパクトデジカメではチト物足りない。
ということで、清水さんから飛び降りました。
早速、使い方セミナーの申し込みをしてしまいました。ワクワク。
どんどん撮りまっせ~ぇ。
そうそう、祖母が2年前に亡くなったんですけどね、
遺影の写真は7・8年前に「遺影用」として、
おばあちゃん本人から撮影を頼まれました。
決してシンキ臭い雰囲気ではなく、ベランダでワイワイ楽しく撮りました。
お葬式では「エエ写真やわぁ~」と親類からお褒めの言葉をいただきました。
なかなか、家族からは「遺影用」とは言い出しにくいかもしれませんが、
写りの良い写真はあったほうが良いですね。
お盆に一人ずつ、ポートレートを撮っておいても良いかも。帰省される方はご一考ください。
右上の電気スタンドは中学生のころから使っています。
名前は「Campas 80」。キャンパスって響き、、、なんだかキュンとしちゃいますね。
メッチャ気に入ってます。
このスタンドには、センサーが付いていて、明るくなるにしたがって針が「やすらぎ」から「まなび」に・・・。でもね、センサーが視線の先にはないので、意味ないじゃん?
最近はよく知りませんが、ちょっと前のシャープさんの家電にはこういったお茶目な機能がよくあった気がします。