4月11日のさくら

カテゴリー 日常2件のコメント

date0411.jpg
昨年の年末、引っ越して間もないころ、
家から一番近い神社にお参りしておこうと、
大家さんにいただいた西宮市内の地図で見つけた越木岩神社。
体力のない私は神社のすぐ前の急な坂道を自転車をえっちらおっちら押して歩いていました。
どうも、通りに植えられた木はすべて桜の様子。
「ここ春になったら、スゴイだろうな~」と思っていたので、
散ってしまう直前に見に行ってきました。うーん、やっぱり綺麗。
来年、夙川・苦楽園にお花見の際は是非、越木岩神社まで足を伸ばしてみてください。
●越木岩神社
http://www5.ocn.ne.jp/~koshiki/index2.htm

4月11日のさくら” への2件のフィードバック

  1. ロマンティックな並木道ですね。
    ロマンティック街道ですね。
    僕は今年もお花見とは無縁な生活でした(´・ω・`)
    来年こそは桜の下でへべれけになって、頭にネクタイ巻きたいです。

  2. そやねん。ロマンティックやねん。
    桜の咲いていないときでも、よろめいてしまうねん。『金曜日の妻たちへ』の主題歌を歌いたくなるねん。「ダイヤルまわして、手を止めた~」って。坂道がそそるんやと思うわ。
    来年は、サロ君がネクタイパーティーを企画すればいいんじゃないかしら?名づけて[金剛地武志パーティー]。
    参加者は仕事に関係なく、みんなスーツ姿で。女性もタイトスカートで。女性はピンクのベストがついた制服もいいですね。
    わたしも、そういう大人会社員にあこがれるところがあって、一度は社員旅行に行って、夜の宴会で「きゃ~やだっ~社長~っ」ってやってみたかってんけどなぁ。大広間で50名ほど。もちろん浴衣姿で茶色いのん羽織ってね。2次会はホテルの中のスナックで『銀恋』・・・。夢、叶いませんでした。

コメントは受け付けていません。