蛍狩り

カテゴリー 日常2件のコメント

昨日、ひとり蛍狩りに行ってきました。
とはいっても、蛍が光っているのはいつものウォーキングのコース。
2時間ほど遅めに散歩しただけでございます。
ここに住んで3年目の夏を迎えようとしています。
蛍のことを聞いたのは、はじめての夏だったのに、やっとのことで腰を上げたのは昨日。非常に重い。
美容室で教えてもらったときには「すぐに友だちを呼んで見に行こう!」なんて思ったのになぁ。
真っ暗になった8時ごろ出発。
ネットで下調べした蛍スポット付近に行くと、既に30~40人の人影が見えます。
親子連れ、犬連れ、カップル等々、けっこう賑やかです。
松の枝や、中州の草むらに合計15匹ぐらい見つけることができました。
思った以上に強い光を放っていて、キレイでした。
柴犬を連れたご近所さんと思われる男性が
「5年ぐらい前はもっと沢山居た。
 蛍を取ってる人がいるからね・・・すぐ死んじゃうのに。誰も注意しないし。
 市は、業者のためなのか、7月には草を刈っちゃうしね。」
と、見物している同世代のご夫婦に熱っぽく語られていました。
目を喜ばせたら、ちゃっと帰るのがよろしいですね。

蛍狩り” への2件のフィードバック

  1. 蛍、、、最近、全く見たことがありません
    蛍の見れるスポットが近くにあるっていいですね

  2. 静かで良いところです。
    家賃の35%ぐらいは庭代(夙川公園)だと思ってます~。
    もっと沢山飛んでれば、「皆で行きましょう」となるのですが、絶対数が減っている+時期が遅かったようで・・・残念。

コメントは受け付けていません。