地震

カテゴリー 日常0件のコメント

兵庫県に住む私は、
テレビで繰り返される津波の映像を見て、茫然とするばかりですが、
東北の皆様が一日も早く立ち直ることをお祈りいたします。
阪神・淡路大震災のとき、私は西宮市の大学の学生でした。
大学施設の被害も相当なものですが、何もしませんでした。
金銭的なことも、体をつかったお手伝いも。
今でも後悔しています。
罪滅ぼしということではありませんが、
大災害が起きた時は、早い時期に募金をするようにしています。
ほんと毎回ではないので、胸を張っていえることではないのですが。
今回はおとといヤフーから募金しました。
http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/detail/1630001/index.html
集めている団体の信用性、好き嫌いがあると思いますが、
直感的に以下のことを考えて選べば良いのではないかな~と思います。
「スピーディーに現地に届くか?」
「信用できる?(国内の団体のほうが良いと思う)」
「必要経費が少なそうか?(広告・人件費が多そうな団体は×)」
ここから私ごと・・・
木曜日の夕方から酷い胃痛で、眠れぬ夜を過ごし、
金曜日の朝に病院に行き、点滴と胃薬で胃痛は収まってきたものの、こんどは腸のあたりが・・・
土曜の朝に再び病院に行くと、「盲腸」との診断でした。
盲腸は胃のあたりの痛みからはじまるそうです。再び、点滴と薬。最近の盲腸は、ほとんど切らずに治すようです。
土日はテレビを見ながら、ずっと布団ですごしました。
若干の痛みはあるものの、やっと起き上がって、
今から確定申告のデータをつくって、はじめてのe-taxで送ります。
日常の生活を送ることができる自分の環境をありがたいと思いながら。