ゑんどう寿司(大阪市福島区)

カテゴリー お店0件のコメント

大阪中央市場のゑんどう寿司。
バレンタインイベントの一環として
数年ぶりに行ってきました。with 夫。
ここでは1皿お任せ5カン(1,000円)を、
おかわりしていきます。
お好みでも食べられるようですが、
ほとんどのお客さんは、
このスタイルで食べておられるようです。
数回訪れていますが、第3ステージ(3皿)止まり。
今回ははじめて第4ステージまで進みましたよ。
ウニ、アワビ、イクラなど、
それぞれのお皿に高級なネタがのってます。
が、ステージが進むにつれ、
な~んとなく全体のグレードがアップしていくようす。
それは前から気づいていて、
第四の扉をたたくのが夢でした。
念願の4皿目には、トロとローストしたカモ。
う~ん、濃いわぁ。寿司=ヘルシー説を覆す濃厚さ。
これを美味しいと思える私は、まだ若い!と自信を回復しましたよ。
そうそう、わすれていけないのが、
こちらも定番シジミの赤出汁。こちらも、めちゃうまです。
せっかく大阪まで出たので、店を出て、
大阪城に梅を見に行ってきました。
腹ごなしに、阿波座駅まで歩き、地下鉄で森ノ宮へ。
20110219-1.jpg
大阪生まれですが、大阪城の梅林は初めてでした。
2月なかばでちょっと早く、
見頃とはなりませんでしたが、
木の手入れのされ方が、他の梅林とは違う。見事です。
20110219-2.jpg
ギューギュー詰めにも程がある。
匠のワザ。自然美×人工美。
その後、まだまだお腹も減らないので、
天満橋(ミドリ電化)→
天満(天満宮&中村屋コロッケ&喫茶)→
大阪(パソコンショップ)と歩き、
梅田から電車にのって家路につきました。
夫は普段、万歩計つけてるんですけどね。
なんとその日は3万歩弱。
ヒールがないとはいえ、底がペラペラの靴で10キロ以上歩くと、
踵が痛くなりますね。はじめて知りました。
翌日はエエもん食べ過ぎか歩きすぎか
分かりませんが、体調不良。
濃いもん食べられても、身体は正直です。
無理したぁあきまへんな。