はじめての鼻うがい

カテゴリー おすすめ10件のコメント

ここ3週間ほど花粉症のピークを迎えております。
発症した10年ほど前は病院でお薬をいただいていましたが
ここ数年、ずいぶんマシになり、
「てん茶」「紫蘇ジュース」「アロマテラピー」でなんとか、凌いでおりした。
そして、今年。
近所に安いドラックストアがないので
手ごろな「てん茶」「紫蘇ジュース」を入手できず、
対策しなかったところ、かなりツライ状態です。
あまりにつらくて、ホームページも更新できません。
晴れた日に京都に行ったらホントにヒドイ。
神社仏閣など、だいたい屋外を一日歩きまることになるので、朝ルンルンでも、疲れと花粉のダブルパンチで夕方にはフラフラです。
そして今日は祖母の納骨。
よく晴れた雑草がたくさん生えた墓地で1時間半ほど立ってました。
5分で「もうダメ」な状態。ちなみに私のアレルギーはイネ科の雑草です。
夜、自分の部屋に帰っても、回復しないので、
前から気になっていた「鼻うがい」をやってみました。
人体と同じ濃度の塩水を鼻から入れて、口から出す。
ほぉ~案外、痛くありません。
・・・ですが、マニュアルのように口からでてきません。
「飲んじゃダメ!」という意識が喉だけでなく、
口と鼻の間の弁(?)を閉じてしまっているのでしょう。
2秒ほど鼻の中に食塩水をとどめて、鼻からドバ~。10回ほど繰り返しました。
かなり、ビチョビチョです。かなり、みっともないです。
OLさんが昼休みに勤務先のトイレにて、というわけにはいかないでしょう。
しか~し、かなりの爽快感!
タンクの掃除が出来たのか、滝のように流れ出ていた鼻水が1時間ほどストップ。
短時間の効果でも満足度は予想以上に高い。暫くつづけてみようと思います。
はやく口から出せるようになりたいな~。目指せ!鼻うがいマスター!
※信用できそうなサイトでやりかたを確認してから、トライしてみてね。

はじめての鼻うがい” への10件のフィードバック

  1. 鼻ウガイ。
    体が資本です、の言葉を胸に風邪対策。
    私も毎日イソジンでウガイをしております。
    イソジンウガイだけじゃものたりなくなり、
    私も鼻ウガイに手をだしました。真水で。
    ヒー!痛いー!と悶絶しながら
    鼻ウガイしてましたが、塩水でないと激痛なのですね。
    知りませんでした。
    塩水で挑戦したいと思います。

  2. お塩の入れすぎ、注意ですよ。
    真水よりも大変なことになります。
    人体と同じ0.9%の塩分濃度でお願いします。
    言うてもテキトーやねんけど、ちょっと味見したほうが良いですね。きっと、なめて、辛い濃度だとアウトでしょう。
    鼻に塩水を入れるの、難しくないですか?
    わたしはスペシャルな道具で注入しております。
    ホームセンターで100円ちょっとで売ってるものです。
    あとでコッソリ教えるわ。

  3. 大変ですね、花粉症。
    慢性鼻炎持ちではありますが、花粉症はほとんど無いので、それだけでかなりめっけもんだと日々思います。
    しかし京都に気軽に行けるのはうらやまC。
    前回の大阪〜京都旅行から早一年弱。
    金も暇も無いくせに、京都の風情恋しでややウズウズ気味です。
    大阪の旨いもんもまだまだ食べ足りてないしなあ〜。

  4. ほんまに、大変よ。今年は油断しすぎました。
    最近健康オタク度がアップしてるから、「もしかしたら、花粉症が良くなってるかも~」と甘く考えていました。ちっとも良くなってません。
    目(視力)と歯が健康で何のアレルギーもない人っているんやろか?現代では財産やね。
    そっかぁ~、前にこっちに来たのって1年前ですか。
    京都はいくらでも見るところがあるからね~。何度行っても飽きません。
    旨いもん・・・福岡もグルメタウンやと思うねんけど。
    有名なのはモツ鍋やったっけ?

  5. ホームセンターでスペシャルをゲット。
    エロス。
    それはあれですか。
    醤油とかをうまく瓶にうつすときに使うアレですか?
    いやー、なんやろ。
    わたくしの鼻ウガイは
    片手に水をためてそれを思い切り吸い込んでいます。
    バキュームしてます。塩水の濃度、
    なんやむつかしいですけども、それとなく加減してみます。

  6. あぁ、やっぱり。
    エロスを感じる方がいるのではないかと、危惧していたのです。
    「漏斗」ではありません。「油さし」です。
    キッチンではなく、物置にありそうなグッズです。
    ▼これ!
    http://www.monotaro.com/p/0583/7447/
    わたしは絵の具を溶く水を入れておくのに使っています。
    もう、鼻うがい用にするけどね。
    漏斗やと、水量の調節ができませんが、こちらはバッチリです。ビビリすぎると全然でてけえへんよ。強めに圧力をかけても口が小さいので水の量はしれてます。大丈夫です。

  7. ははーん。これか。
    安!
    これはなんや先端がとがっていて、
    びびりそうですね。でもびびってはならい。
    わかりました。レッツトライ。
    危惧していた部分に、
    飛び込んでいったわたくし。恥ずかしい…。
    はじめての鼻ウガイはまるで
    プールでおぼれたときの感じでした。
    では失敬。

  8. 安すぎて、ネットで買う気になれへんでしょ。
    思いきりやっても水がでる量はしれてます。
    おぼれませんよ、大丈夫です。
    結果報告楽しみにしています。

  9. ああ、確かに福岡もうまいもん多いですな。
    もつ鍋、トンコツラーメン、水炊き、etc・・・(´∀`)
    お腹が減って来ました。
    キリタニさんが来福した折りには、ご案内しますね。

  10. ら・ら・らいふく~?
    来福っていうんやぁ~。私は「来阪」しか使ったことがないから新鮮です。なんかお目出度くてエエね。「福もって来ましたでぇ~。」
    京都の人が「来京」とか、名古屋の人が「来愛」とか使ってはるのを聞いたことはありません。
    どうなんやろ。どこの都道府県でも使うってことはなさそうやけど・・・。情報求む。
    最近はコッテリに限界があるので、水炊き・・・にしようかと思いましたが、やっぱりもつ鍋でお願いします。
    しめは、雑炊orおうどんorラーメン?うーん、チャンコだとおうどんやけど、もつ鍋にはラーメンかなぁ~。
    冬もエエけど、夏に生ビール飲みながらってのもエエね。

コメントは受け付けていません。